ギブから始まる!人に好かれるカンタンな方法!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。

ふじわらです。

 

突然ですが、

「返報性の法則」

って聞いたことはありませんか?

 

先に人に親切にしてもらうと、

「必ず恩を返さなければ」

と思う感情の事です。

例えば、

仕事が立て込んでいる時に、

同僚が助けてくれると、

「今度は同僚が困っていたら、

自分がお返ししないといけないな」

と、思っちゃうこと。

 

この方法を正しく理解すると、

自分の人生が大きく変わります。

 

特に好きな事を仕事にする時、

友達も家族や周りの応援って、

すごく励みになります。

 

そして、ノマドワーカーで、

好きな時に昼寝をして、

したいときに働く、

こんな理想の姿になりたければ、

まず、行動に移さないといけません。

 

例えば、

今はコロナ騒動で世界が揺れています。

 

在宅で仕事をすることができても、

家族にその仕事の理解や応援が無いと、

辛いですよね。

 

夫が家で仕事をする様になって、

妻がストレスを抱え、

最終的には‥‥

「コロナ離婚」

ということも現実にあるそうです…

 

一番仕事や今後の事で心細い時に

家族から見放されるなんて、

辛いですよね。

 

今回は、

「好きな事を仕事にしたいが、

周りに味方がいない」

 

そんな悩みを抱えている人に

書いた記事です。

 

実行に移さないと、

「あなただけの応援団」

は作れないので、

 

ぜひ、最後まで読んで

実際に行動してくださいね。

では、本題です。

 

 

返報性の法則は日常的に活用

 

「返報性の法則」

を日常から使うということ。

 

「返報性の法則」のスゴイところは、

「もらった以上の恩を返さないといけない」

という心理が相手に働くということ。

 

これに、アピール&コミットメント

意識して平行すると、

爆発的な効果が出ます。

 

☆アピール&コミットメント

 

こうすると、

身近なところからだんだんと

自分の味方を作ることができます。

 

作業する時に応援してくれたり、

手助けしてくれるなど、

環境が整います。

好きな事を仕事にしようとした時、

必ずと言っていいほど、

 

「そんなの無理でしょ」

「夢見がち、現実みろよ」

「今の仕事に集中しろよ」

なんて、

反対する人が出てきます。

 

この時に重要なのは、

「先にプレゼント(ギブ)する」

ということ。

✔支援してくれる人、

✔励ましてくれる人

✔ひいきしてくれる人

 

自分の味方を作り、

力になってくれるよう、

育てておくことが重要になります。

 

効果的なギブとは?

 

「でも、これといって普段から

恩を売る事って私には

何もないからどうしよう…」

と、困ってしまう方も

いらっしゃるかも知れません。

 

それほど深く考えなくても、

仕事以外のプライべートでも

色々と方法があります。

 

例えば、

冒頭の仕事の例以外にも、

 

✔ちょっとしたお菓子をあげる

✔労りの言葉をかける

✔ありがとうのメッセージ などなど

この場合、プレゼントなら、

あめとか、チョコなどの小さな物

でいいのです。

 

逆に高額なものは、

「下心があるのでは?」

と、相手に警戒されてしまいます。

 

あげる側に下心が無くても、

自分が受け取る側なら、

そう思いますよね。

 

さりげなく、

スマートに小さなプレゼントをして、

相手の心をつかみましょう。

 

あなただけの応援団を作ろう!

 

たとえ一つのチョコだとしても、

「小さなプレゼント」

を毎日のように繰り返すことで、

 

「あの人はいつも私を

気にかけてくれているなぁ、

コチラもお返しをしたいなぁ。」

 

といった印象を

相手に与えることができます。

 

お菓子などの物じゃなくても、

「いつもありがとう」

の言葉で癒されることもありますよね。

大切なのは、

「いつもありがとう」

という感謝の気持ち。

 

それを、味方になってほしい人に

相手が受け取りやすい形で

先に自分がプレゼントするだけです。

 

この方法は、

SNSなどでも効果的です。

あなたに大きな目標があれば、

なおさら活用するべき。

 

ぜひ、その手法で

味方や協力者を

作っていきましょう。

 

もし、

その協力者が近くにいないのでしたら、

共に仲間として応援し、支えます。

 

友だち追加

もちろん無料なので、

ぜひ使って見てください。

 

「返報性の法則」

を日常的に実践し、

またそれを繰り返す…

 

その繰り返しが、

自分の味方を作り、

つながりが強固になります。

 

好きな事で仕事をする時に、

人間関係に縛られるのは、

ストレスですよね。

痛みと歩行障害や睡眠障害で、

仕事ができなくなり、

絶望の日々だった私ですが、

 

感謝の気持ちを

色んな形でギブした結果、

周りから応援されています。

 

ギブしたら損、

そんな考えはもったいないし、

やりようによっては無料でできる。

 

行動するだけで、

味方が増えて

強固になったら…

スゴイことになると思いませんか?

 

これはチャンスですよね。

 

ぜひ、ギブ&ギブの精神で

行動してみましょう。

あなたの行動力が未来を変えてしまうのです。

 

PS.

スキル0・知識0

痛みの病気で離職した初老

 

自由な時間と収入、

「痛みカフェ」設立に向けて

在宅ワークに関する情報を発信中

↓ ↓ ↓ ↓

友だち追加

 

【登録者特典】

☆完全無料個別相談

LINEで個別に無料相談受付中

在宅ワークの種類は沢山あります

私も最初は右も左もわからなった、

だからこそ、一生懸命サポートします。

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください